プロフィール

のり

Author: のり
大阪で夫・娘(2歳)・猫のルビー(♀14歳・牛模様)と暮らしています。ネル(♂茶トラ白)は享年14歳で2011年10月天国へ行きました。
●猫専門ショップ&コンテンツ
→「ねこねこフェリス
→「ねこフェリの猫のお部屋
-Web Master only-


日めくり・ねこ時計


動物虐待への対策強化請願

動物虐待への対策強化を求める請願

最近の記事


ブログ内検索


RSSフィード


お問い合わせ

名前: メール: 件名: 本文:


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、ふと綿棒を使い、「これも」と思った。

061122_1.jpg


1ヶ月ぐらい前にドラッグストアで買ったが、こんな細いところに、チャーミーキティが・・・

私はが好きだが、特にキティちゃんが好きというわけではない。
集めてもいない。
だから、今日突然、ふと「これもだ」と思ったのだ。
貴重品ではなく、綿棒であり、1分以内に使われ捨てられる消耗品である。

多分、キティちゃんのコレクターも必ずしもが好きというわけではなく、犬と住んでいたり、ハムスターと住んでいたり、カメと住んでいたりすると思う。

好き=キティも好き」もしくは、
「キティが好き=も好き」・・・というわけではない。
もちろん、イコールの人もいるだろう。

それはさておき、私はドラッグストアで購入したときの気持ちは、ちょっと覚えていないが・・・

多分、ドラッグストアの綿棒の中で通常の綿棒よりも安かったのか?
(一度100均で安いから綿棒を買ったことがあるが、あれはダメ。へなちょこだ
それとも、あまり値段が変わらないから、どうせならチャーミーキティの柄の綿棒にしようと思ったのか?

いずれにせよ、値段があまり変わらなかったら、特にファンじゃなくても、チャーミーキティを選んでしまう女の心理・・・

やっぱり、何か「かわいらしいな」と思うと、買ってしまうのだろう。

ファンじゃなくても手に取ってしまう綿棒。

すごい商売だ・・・

あの細いところにイラストを入れる。
それはどれぐらいの費用なんだろうか。
やっぱり、大量生産して、購入するファンがいるってことで、商売になるのだろう。

ちなみに、私は「チャーミーキティ」が、キティちゃんのちょっとオシャレバージョンと思っていたが、多分違っていたような気がしたので、確認した。

そ、そうだった!!

思い出したよ・・・

チャーミーキティって、キティちゃんの「ペット」なのだ・・・

なんで?キティちゃん?
なんだか・・・なぜ??・・・

 猫が猫をペットに。

 人間が人間をペットに。
 (「きみはペット」ってドラマありましたね。原作が漫画で)

 チンパンジーが犬を散歩に・・・(これは番組でやってましたね)

 犬が犬をペットに。あるのかな。

 カメがカメをペットに。あるのかな。

キティちゃんのペットに猫に違和感あるなら(もうなっちゃってるけど)他に何があるかなぁ

そう思うと、何がきても違和感があるかも知れない。

だから、猫に。

そもそもキティちゃんって、猫で正しいのかな?

さんまのまんまのまんまちゃんみたいに、実は宇宙人ですってことじゃないよなぁ。


まぁ・・・いっか。


テーマ : - ジャンル : ペット

タグ : ネコ ねこ チャーミーキティ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ブログのトップページ | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。