プロフィール

のり

Author: のり
大阪で夫・娘(2歳)・猫のルビー(♀14歳・牛模様)と暮らしています。ネル(♂茶トラ白)は享年14歳で2011年10月天国へ行きました。
●猫専門ショップ&コンテンツ
→「ねこねこフェリス
→「ねこフェリの猫のお部屋
-Web Master only-


日めくり・ねこ時計


動物虐待への対策強化請願

動物虐待への対策強化を求める請願

最近の記事


ブログ内検索


RSSフィード


お問い合わせ

名前: メール: 件名: 本文:


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この間の日曜日、お天気が良かったので、公園へちょっとだけ散歩に行きました。
晴天でしたが、風が少々強かったので、ちょっとだけ寒かったです。

公園猫さん

公園猫さん

公園の梅

他のちゃんもいましたが、また、ねこカレ&ねこ壁でアップします。
みんな暖かいので、まったりしていました。
他にもカメラを持って、ちゃんや梅などを撮影している人がちらほらいました。

よく、私や夫は、公園で写真を映したり歩いていると、おばちゃんやおじちゃんに声をかけられます。
今回は、私がおばちゃんに「今日は良い天気であったかいね~」というようなことを声をかけられました。
なんだか、挨拶程度の何気ない会話というか、なんとなく声をかけられるのは結構好きです(^^)
もちろん、ヘンタイに声をかけられたらイヤですけど(^^;)

窓際でまったりなネルとルビー

帰ると、こちらにもまったりと窓際で日向ぼっこしているネルとルビーが・・・。

窓際でまったりなネルとルビー

これ、珍しいです。
どちらか一方しかいつも座っていないのに。

おかえり

はい、ただいま。

あったかくて気持ちいいわ

うん、そんな顔してるわぁ~。
(すごい、顔だけど!)

今日はめずらしくボクが後からきたのにルビーさん怒らなかったよ。

私も珍しいなって思ったよ。
あったかくて眠いから、ぼんやりしてるのかねぇ?

ZZZ・・・

相変わらず、すごい寝顔です(・∀・;)

先日、懐かしい絵本を買いました。



国語の教科書にこの中にある「おてがみ」って話があったんです。
とても好きな話でしたので、衝動買いしました。

もうひとつ、国語の教科書で大好きな話があったんですが、この絵本も以前買いました。
こちらは書店で英語版を先に見つけたので、英語版しか持っていないのですが、とても懐かしく思いました。



どちらもテーマは「友情」ですね。

話がどんどん飛びますが、先日、ゴールデンタイムで「探偵!ナイトスクープ」していましたね。
その時、お母さんが子供に絵本を読むのだけれど、どうしても途中で泣いてしまい最後まで読めない絵本があるから、読めるように手伝って欲しいという依頼がありましたね。
それがこの絵本ですが・・・



あれ、不思議ですが、番組で若いお母さんが絵本を読んでいるのを聞いていると、私もなぜかウルウルなって泣いてしまいました。
泣くような内容じゃないと思うんですが、泣いてしまうんです。
不思議な絵本ですね。
何かリズムとかあるんでしょうか。
怖いおじさんが隣にいたら泣かないだろうという実験でも、おじさん自身もウルウルなっていたので大笑いしました(笑)
この絵本もまた買ってみたいと思います。

今日は長くなっちゃったな。

テーマ : - ジャンル : ペット

タグ : 絵本 探偵!ナイトスクープ

コメント

そうよね。日曜日は日差しは温かかったのに
風は強かったんだよね~。
え?他の猫ちゃんもいたって?猫さんの散歩?
我が家はまだ一度も猫さんの散歩と遭遇してないんだよね。
しょっちゅう散歩してるけど、会うのはワンちゃんばかり!
一度で良いから遭遇したいなー!
ナイトスクープ、もちろん私も見てましたよ。
でもさ、関西人にはメジャーな番組だけど
東京では最悪の視聴率だったんだって。やっぱお江戸では受けない?

2枚目の猫ちゃん、本当に気持ち良さそうですね
寒さの中頑張ってきた外猫さんも
やっと過ごしやすい季節になったからね♪
穏やかな表情の外猫さんを見かけると
チョッとだけホッとします(^^)v
珍しくルビー姐さんとネル君が並んでおで迎えなのね♪
まるで「浮気現場を見たでしゅよ!」的な鋭い視線のお二人さんだわ(^^;
のりさん記憶力が良いですね!
ママさん学生時代の教科書にどんな話が載っていたかなんて
殆ど覚えてませんよ~せいぜい走れメロスぐらいかも(^^;
「あかちゃんのうた」という絵本はそんなに不思議な絵本なんだ
書店で立ち読みなんかしたらウルウルしちゃってヤバそうですね(^^;
でもチョッと気になるから見てこよっと(笑)

★猫娘さんへ

いえいえ、猫連れの散歩ではないです。
他の猫ちゃんっていうのは公園猫さんのことです(^^)
私もまだ、猫ちゃんを散歩させている人は見たことがないのです。
猫娘さん家についてはブログで拝見していますが。
猫の散歩は珍しいですよね(^^)
ナイトスクープ、東京ではイマイチだったんですねぇ。
私は大好きなんだけどなぁ。
見忘れたら、かなり残念に思いますもん。


★ナナのママさんへ

そうですね、ようやく、外猫ちゃんたちも過ごしやすい季節になりましたよね。
みんなまった~りしていました。
ネルとルビー、鋭い目つきしてますよね。
なんだよ~その目つきは!(^^;)

国語の教科書に載っていた話で他には「おじさんのかさ」「ごんぎつね」も覚えてますね。
でも、このカエルとねずみの話は低学年の頃だと思いますから、すごく印象に残っていたってことになりますね。大好きだったんです。
「あかちゃんのうた」はAmazonで注文しました。
私自身が読んでみてどんなことになるのか実験です(笑)

お~。素敵な写真がいっぱい。
ようやく外猫達にも良い季節になりますね♪
やっぱり枯れ葉よりグリーンや空の青が
似合いますよね。嬉しいですね~。
窓から見ているお二人さんも可愛い♪
私も最近仕事や外出から帰るとタワーから
見ている大吉と目が合います。(と思いこんでる?)
帰ってくるのが分かるのかな??
ルビーさんの寝起きのようなお顔が可愛い^^
ネルさん珍しく怒られなかったのねw

絵本、泣けると言えば100万回生きた猫です。
教科書に載っていたのはなんだろう?
先日ごんきつねを思い出そうとしてちゃんと
思い出せなかったです。久々に読みたいな。
「てぶくろを買いに」というのが好きでした。
絵本も大人になってまた読むと楽しかったりしますよね。
ナイトスクープ、九州来て存在を知ったです。
たまに見てますが、この間の派見忘れちゃいました。
その絵本は気になりますね!のりさん購入したのね。
結果報告お待ちしてます^^

★はなまるさんへ

大吉くんは、絶対にはなまるさんを見ていますよ(^^)
「帰ってきたなぁ~」ってわかるんだと思います。
車の音、歩いてきている音ですでに遠くからわかっているみたいです。

「100万回生きた猫」泣けますよね。
この作者が「おじさんのかさ」と同じなですよね~。
「ごんぎつね」はあらすじ聞いただけでも泣けます。
「てぶくろを買いに」っていう話はあったのかなぁ。
思い出せないですね。
地域によって教科書も違いますよね。
今思うと、どんなのが他にあったんだろうと気になりました。
もう小学校の本って捨てちゃいましたからね。
で、探すと、教育出版WEBサイトで検索できるようでした。
「おじさんのかさ」「おてがみ」は1年生。
「アレクサンダとぜんまいねずみ」は2年生。
「ごんぎつね」は4年生だったんだ・・・
他にも「大きなかぶ」(1年生)「かわいそうなぞう」(2年生)は覚えています。
1、2年生の相当むかしに読んだ物語の方が記憶に残っているようです。
「あかちゃんのうた」はまた報告します♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ブログのトップページ | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。