プロフィール

のり

Author: のり
大阪で夫・娘(2歳)・猫のルビー(♀14歳・牛模様)と暮らしています。ネル(♂茶トラ白)は享年14歳で2011年10月天国へ行きました。
●猫専門ショップ&コンテンツ
→「ねこねこフェリス
→「ねこフェリの猫のお部屋
-Web Master only-


日めくり・ねこ時計


動物虐待への対策強化請願

動物虐待への対策強化を求める請願

最近の記事


ブログ内検索


RSSフィード


お問い合わせ

名前: メール: 件名: 本文:


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ねこ粘土ニャーチストの高橋理佐さんの本「ねここね―はじめてのねんど」。
粘土の作り方や作品がたくさん掲載されているんですが、めちゃくちゃかわいいんですよ。
表紙見ただけでも、かわいいのが伝わりますよね。
いろ~んなちゃん的ポーズがたくさんあって、見ているだけでも和みます。
おすすめの本ですよ~♪



見ているうちに、「私も作りたい!」と思い、作ってみたんですが・・・
難しい!

恥ずかしいですけど、第1作目を披露致しましょう。
いや~、めっちゃ笑われるかと思うけど(笑)
むしろ、作る前はちょっと自信があったのに・・・


ねこ粘土(着色前)

これ!着色前です。
左が私の作ったネル。右が夫の作ったルビー。
ネルの頭に傷があるのは、私が不注意で上にファイルを落としたからです(^^;)

まぁ、それはともかく・・・

なーんて、ネルがぶちゃいくなんでしょう!!(笑)
顔、難しい・・・

夫は結構、自己流で作り、かわいらしく仕上がっています。

いやぁ、私自身、こんなつもりじゃなかったんですけどねぇ・・・
なんですか、このぶちゃいく加減は・・・

人面?(・∀・;)

とりあえず、私は考えました。

色を塗れば、それなりに誤魔化せるだろうと・・・

しかし、それは安易な考えでした・・・


だって

だって・・・

ねこ粘土(着色後)ネル

ひぃ~~~
なんですか、誤魔化せませんね

色を塗ってもぶちゃいく加減はそのまんま(笑)
むしろ、加速したように思います!

なんて、ぶちゃいくな・・・人面オヤジ・・・?

ねこ粘土(着色後)ルビー

夫の作ったルビーは、ムスっと顔を表現したんですが、かわいいですよね?
それに着色もうまいんですよ。
ルビーの微妙な茶色がかった黒模様も表現できていて・・・
ねずねずも夫が作りました。

ねこ粘土(着色後)後姿

後姿はまだマシですかね・・・
でもね、これもニス塗った時に、色がはげてきちゃって・・・
1日乾かしたんですけど、私の着色の仕方が重ねすぎてよくなかったのか?

第1作目は駄作に終わりましたが、これは私の次の作品の意欲をかきたてますね。

反省点としては・・・
 顔を掘りすぎたし、いらいすぎた。
 顔をもうちょっと大きめにした方がかわいく愛嬌が出るような気がする。
 色をしつこく重ね塗りしない。淡く塗る。
 よーく乾かしてからニスを塗る。

かわいいと思うものができないと満足感が半減します。
このままでは私の気持ちはモヤモヤしたまま(- -;)
今回失敗した点を反省し、次回の作品に生かしたいと思います!!


ネルの感想を聞きたくないですが、聞いてみましょう。

あのさー、そんなにボク、ぶちゃいく?

いや~、もっとね、かわいくしたかったんですけどね。
私のセンスがね、人面に偏ったんですよ・・・

そんなふうに見られてたとはなぁ・・・残念や。

いやいや、次、頑張りますので・・・

あ~あ、残念、残念。

いや~、ほんとに次、頑張りますので!
いや、次も人面猫になるかも知れないけど、いつかかわいいのを作りますので!!
まだまだ粘土はたくさん買ってありますから(^^;)

テーマ : - ジャンル : ペット

タグ : 粘土

コメント

すげぇ~~~
のりさんの行動力には脱帽だわ(^^;
ママさんなんて、可愛いな~作って見たいな~
でも絶対に無理だからやめとこ!で終わりだもん(笑)
のりさん謙遜し過ぎですよ!ちっとも不細工なんかじゃないって~
のりさん作のネル君も、旦那様作のルビー姐さん&ネズミも
素晴らしい出来ですよ(^^)v
強いて言えばネル君とルビー姐さんの大きさのバランスかな
だって~最初に見たとき思わず「ネル君デカっ!」っ言っちゃったもん(笑)
なんだか巨大ネルくんの横で萎縮してるルビー姐さんっていう図ですよね(^^;
夫婦でこういう遊び(趣味か?)が楽しめるのって良いですね(^^)v
次の作品を楽しみにしてます♪

お~。不器用な私からすると挑戦しただけでも偉い!
個人的にはのりさんのネル君も味があっていいかと・・・
後ろ姿なんて特に!って・・・(;´∀`)
ちゃんと褒めていますからね!
ご主人の方が確かにいい感じに仕上がっていますね。
多分私達夫婦がつくってもそうなりそう。
夫の方が根気があって丁寧だから^^;
でもパッパと作る方がいい時もあるんだい!
第2弾も楽しみにしていますよ~♪
ネル君、なかなか厳しいなぁ。(´∀`*)ウフフ
でもその大きなお口開けた顔はそっくりかもよ。
可愛いな~(〃∇〃) てれっ☆

★ナナのママさんへ

ブサイクじゃないですか?
嬉しい♪
でも、やっぱり、なんだか人面に見えてしまう(笑)
本を見たら、めちゃくちゃかわいい猫粘土ばかりなんで、やっぱり比べてしまうんですよねぇ。

ネル、でかいですよね(笑)
なんだか作りたいサイズのイメージが私と夫とギャップがありました。
ネルも手の平にちょこんと乗るサイズなんですが、初心者なのであまり小さく作ると作りにくいと思ったんです。
でも、夫は「俺は小さく作る」と言って小さいのを作りました。
だから、こんなにサイズが違うんです(^^;)
また、次頑張ります♪


★はなまるさんへ

人面まっしぐらの方が良いのかな?(^^;)
次からは独自路線でできたらいいなぁと思います。
夫のルビーの方がイイ感じですよね?
なんだか愛嬌がありますね。
はなまるさんのご主人は丁寧なんですね。
作ってみて思ったんですけど、粘土ってパッパと作った方が良いかも?
はなまるさんの方が向いてるかもしれないです。
私は丁寧じゃないけど、何度もいじりすぎた感じがします。
いじりすぎると粘土が柔らかくあちこち崩れるし、特に顔はサッサと作るぐらいが良いのかなぁと思いました。
なかなかうまく形がまとまらないので、ゴチャゴチャした顔になってしまいました。
夫はパッパと作った感じがありました。
次回、頑張ります♪

粘土ネルちゃんがぶちゃいく?
ずぇーんぜぇん不細工なんかじゃないですよ!
色つきも好きなんだけど
その粘土のままって言うのがまたいいかんじ!
陶芸の土で作ったら、そのまま焼けないのかしら?
是非是非次回作を楽しみにしていますよー

★猫娘さんへ

ぶさいく違いますか?(^^;)
嬉しいです。(〃∇〃)
本の作品はすごいかわいいからなぁ~。
やっぱりお手本と比べちゃうんでしょうね。
陶芸の土でやったら焼けるんですかね。
でも、陶芸やったことないから、紙粘土とはまた違った感じなんでしょうね。
さらに扱いにくそうです。
次回も頑張ります♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ブログのトップページ | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。